株式会社 内田商会は物流・流通に欠くことのできない段ボールパッケージを製造・販売を業とすることにより社会に貢献することを旨としている。
併せて段ボール産業自体がリサイクルを主とする循環型産業を成しており、我々がその産業に携わり発展させることは環境保全の面でも社会に貢献できると考える。
ゆえに我々の事業活動は環境経営を基に経済と環境の両面で目標を達成するもので、以下のように方針に枠組みを与え定める。
我々の活動、製品、サービスに係る関連法規制、当社が認める要求事項を順守する。

(2)省エネルギー、省資源を実行するために次の事項を重視し目的、目標を明確にする。

     -資源及びエネルギーの消費の削減と資源化への努力

     -廃棄物の削減と資源化率の向上

     -生産効率、及び業務効率の向上

     -有害な環境影響の低減

以上、実現のため、環境方針を従業員に周知徹底し、経営システムを継続的に改善する。

また、取引先による環境方針の求めに対しても速やかに対処する。

制定 2017年9月1日
株式会社 内田商会
代表取締役社長  内田 卓宏

お気軽にお問い合わせください。029-821-0318受付時間 9:00-18:00 [ 土・日・祝日除く ]

お問い合わせ